Blogブログ

店長が思いのまま書き綴ります。

■店長ブログ2021年4月分 雑談

■店長ブログ2021年4月分 雑談

定期更新の店長ブログ、久々の更新です。

 

特にアピールしたい事などもないので、雑談的な内容になります。

ご利用にあたって役に立つことは一切ないので、お時間のない方は読まずにすぐに出勤表に飛んでご予約をお願い致します。

お時間ある方は暇つぶしくらいにお付き合いください。

 

■ライバル店オープン連続の憂鬱

立川や八王子に競合する新店が多数オープンしております。

新店がオープンするのをTwitterやポータルサイトで見るたび、毎回『もーダメだ・・・良い仕事ないかな…』と思って鬱鬱としています。

でも不思議と大丈夫でなんとかなっています。

最近は都心の系列店のなのかな?という高額なお店も増えて来ました。

コロナ禍で都心は厳しいと思うので、郊外に逃してきているのでしょうか?

でも立川は昔からある老舗のスクワランスパさん、サロンクオリアさんなどコストパフォーマンスに優れた大御所があり、新勢力が牙城を崩すのは結構大変だと思っています。

 

それと言い方は悪いですが、メンズエステの新店はぶっちゃけ「運ゲー」的な要素が大きいと思います。

他の業種だと従業員によってそこまで売上に差は出ないと思うのですが、メンズエステではセラピストがすべて。

良いセラピストが面接に来てくれるかくれないか、これが本当に大きいし全てと言ってもいい…

 

そのため店長である私とトップセラピストではヒエラルキーに雲泥の差があり、常にヘコヘコせざるおえません(涙)

もっと一緒に食事に行ったり色々楽しいことがあるかと思っていましたが、現実は甘くなかったです…

 

 

■セラピスト固有のTwitterを開始して感じた事

一番に感じたのはこんなにも個性が出るとは思わなかったということです。

・早朝ポエムのような人

・いつもセレブな服着てセレブなモノ食べてるヒルズ族みたいな人

・いつも網タイツ履いて「ハァハァ」言ってる人

・ベイスターズ・クラスタみたいな人

個人個人自由にやってもらうと、こんなにも個性が出るのだな〜と私自身楽しく見ています。

 

そして分かったことがあります!

こういうのは業界の常識的に言っちゃいけない事なのかもしれませんが、スタッフがセラピストの代わりにツイートしてるお店もあるんだなーということです(笑)

掛け持ちや以前当店に在籍していたセラピストのTwitterで、どう考えても「こういう事ツイートしないなー」とか、「まずTwitter自体しないだろうなー」と思うことがあります。

良くないと思う部分もありますが、セラピストからすれば組織的でしっかりした働きやすいお店という側面もあると思うので一概に悪とは言えないと感じます。

ラブラブDMを送ってしまうとさすがに恥ずかしいと思うのでお気をつけください(笑)

 

 

■オプションないはずのラグゼアロマでオプション?

近隣から当店への移籍セラピストが裏オプションをお客様に持ちかけるという事がありました。

デビューしてすぐにお客様からクレームあったので、当日辞めてもらいました。

問題があったときにお客様がすぐに教えてくださるのは非常に有難いです。

常連のお客様だったのですが、「ラグゼアロマでそういうことを持ちかけられたことは今までなかった」とおっしゃって頂けたのが救いでした。

以後気をつけて運営して参ります。

 

 

■店長 職質を受けて紙パンツを出させられる!

風貌が見るからに怪しかったのでしょう。駅で職質を受けました。

オレオレ詐欺の警戒中だそうです。

 

荷物検査があったのですが、この日は都合の悪い事に紙パンツをカバンに入れていました…

人通りがある中で紙パンツの束を取り出し「えっとこれはエステ用のショーツで…」と説明するはめになりました。

駅前で横スカ紙パンツの束を取り出しているのを見かけた方がいれば、あれは私です(笑)

 

以上です。

役に立たないと最初に書きましたが、書いてみて本当に役に立たない事ばかりで申し訳なくなってきてしまいました。
お付き合いくださりありがとうございます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事