Blogブログ

店長が思いのまま書き綴ります。

■ラグゼアロマ店長ブログ2022年11月 雑記

■ラグゼ店長ブログ2022年11月 雑記

どうもです。

ラグゼアロマ店長でございます。

ファンがいるとかいないとかやっぱりいないとか言われている店長ブログ久しぶりの更新です。

本日もどうぞお付き合いください。

 

最新の重要トピックスは何と言っても

■”ラグゼアロマ店長 薄毛治療を始める”です…

気づかない振りしてましたが段々薄くなっているのは気付いてました…

セラピストの目線が若干上を見ているのも気付いていました…

大変重要ですが次の話題に行きます!

 

■荻窪ルームの近況

出店したもののセラピストの数が足らずかなり苦戦しています。

セラピストの質自体は

・元々荻窪で予約困難だった木下セラピスト

・講師や一般エステで経験豊富な超技巧派の北川セラピスト

など申し分ないです。

 

ルームもラグゼアロマの中でも立地・綺麗さとも明らかに最上位。

時間はかかりますが半年以内に良いセラピストでルームを埋め成功出来ると思っています。

 

このブログのド定番 ドイヒーなセラピスト編

■よく寝るセラピスト

お客様からクレームがありました。

【原文抜粋】
「半分くらい時間が過ぎてから睡魔に襲われておりマッサージがままならない状態でした。お昼のお仕事でお疲れのご様子でしたが、それならば無理をせずキャンセルの方がまだ良かったです…。
マッサージのクオリティーが高いと知っていたからこそ今回は残念でした。
返金等の対応は結構ですのでお店のクオリティーを保ち、どのセラピストでも高水準なマッサージが受けられるお店であっていただきたいと切に願っております。」

お客様には怒鳴られても仕方ない状況なのに冷静にご指摘頂き感謝しかございません。

セラピスト本人に確認したところ本人も素直に認めていました。

実は元々は予約で埋まる人気セラピストだったのですが、本人は「体調よりもメンズエステへのモチベーションの低下が大きな原因」ということで残り2日間の出勤で退店することになりました。

「残り2日間全力で取り組みます!」と言っていました。

 

そして翌出勤日・・・

なんとまた何度も寝ていたと別のお客様からクレームがありました・・・

今回もセラピストは「面目ないです」と素直に認めていました。

残りのラスト出勤日も予約が入っていて本人は出勤したがっていましたが、もうさすがに任せられないので予約はキャンセルして辞めて頂きました。

 

思い返せば以前に比べ予約が埋まらなくなっていました。

他にも不快な思いをさせてしまったお客様が居たんだろうと推測しています。

本当に申し訳なかったと思います。

 

■包丁で指切ったと欠勤し元在籍店に出勤していたセラピスト

入店間もない黒ギャル系のセラピストでした。

出勤前に「包丁で指を切った」と連絡があり欠勤でした。

次の出勤もまだオイルが染みるのでと欠勤。

その次も同じ理由で欠勤。

さすがにおかしいなと思って前在籍店(風俗エステ)をチェックしてみるとそちらに出勤しています(笑)

そして連絡しようと思ったらもうブロックされていました…

 

かつて同じように嘘の理由で欠勤し元在籍店へ出勤しているセラピストが3名居ました。

そして3名とも黒ギャル系セラピストでした(笑)

どうやら当店は黒ギャルとの相性が最悪なようです(笑)

 

尚、原セラピストも「指を擦りおろした」と欠勤しましたが店長調べでは事実なようです(笑)

 

■当店は休みが多い?

欠勤の話に関連してなんですが当店はセラピストが欠勤すると「休み」とツイートするためセラピストの休みが多いと思われることがありますが、おそらく他店よりも休みは少ないんじゃないかと思っています。

それは欠勤が多いセラピストには辞めてもらっているからです。

退店理由の30%くらいはそれに当たります。

 

休んでも🈵にしてしまうお店もあったり、そもそも空出勤だったりするお店もあります。

勤怠がしっかりしている優木セラピストから聞いて面白かった話があります。

以前の在籍店で台風の日に頑張って出勤したら、他のセラピストは休んで🈵と表記され自分だけ売れ残っているようになってしまったそうです(笑)

公平性の観点から休みは「休み」とちゃんと記載するようにしています。

実際にセラピストの欠勤でご迷惑おかけすることも多々有り恐縮ですが…

■入店前日にトラウマで入店キャンセルするセラピスト

これはドイヒーなセラピストとも違いますが、近隣の前在籍店でのセクハラがトラウマで直前に入店キャンセルになったセラピストがいました。

前在籍店に未経験で入店したようで凄く可愛いセラピストでした。

面接で聞いた話です。

移籍したい理由が「入店講習でオーナーに挿れられる寸前だった」「その後も講習の続きしようと空き時間にルームに来てまた挿れられそうになった」というものでした。

移籍を受け入れ講師もルームも抑えていましたが、入店前日以下の連絡があり入店辞退となりました。

セラピストさんはセクハラする店は途中でも断固辞退した方がいいと思います。

そこで耐えてもその後も間違いなく続くので…

 

■スカウトDMしたら店長さんが現れピンチ!

あるセラピストが「在籍店を退店します」とツイートしていたので、勧誘のDMを送ってみました。

するとDM返信がありましたが中身は男性オーナーさんでした(笑)

DMは危険です(笑)

 

■常連の方にも毎回リピーターか伺ってしまう問題

現状、ご予約のお客様に毎回「過去に付いたことのあるセラピストか」を伺っております。

常連のお客様からすると「いい加減覚えなさいよ!」とご不快な思いをされていると思います。申し訳ございません。

100回以上同じセラピストを指名して下さってる方にも聞いてしまっていると思いますので…それは…と思います。

お聞きしている理由は電話番号が違う場合もあり過去の履歴をすべて追うのは難しく料金にも関わるため、都度聞いてもらうように受付担当に指示しているためです。

もっと良い方法があれば変更して行きたいのですが、現状上記が最も確実なため本指名か伺っています。

実は「初めてのセラピスト」とお客様は言われたけど実際は過去に入ったことがある場合があり、その場合は指名料を頂いております(笑)凄く気まずい….

 

■ご予約は電話の方が確実!

稀にクレームになるのがLINEのやり取りの途中で予約が埋まってしまってお断りするケースです。

LINEで空き状況をお伝えしていても予約が確定する前に別の方からお電話がかかってきた場合、その場で確定するお電話のお客様がどうしても優先となります。

LINEでの返信はすぐに頂けない場合もあり、その間電話のお客様をずっとお待たせすることは難しいのでどうしてもお電話が優先になってしまいます。

仕事中でLINEしか無理な方もいらっしゃると思いますが、仕組み上ご了承頂ければと思います。

かく言う私はコミュ障なので電話できる状況でもLINEで予約しています(笑)

 

■最後に

今回も誰得かわからない話が続いて恐縮です。

また次回よろしければお願い致します。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事